スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交強險因肇事逃逸而受阻礙?

據說上海曾判過一個案子。案件當事人甲交通肇事,加害于乙後逃逸。乙要求賠償,甲主張保險公司根據交強險合同應該理賠。保險公司說因為甲逃逸,不合保險合同約定,故不予理賠。一審二審都肯定了保險公司的主張。

交強險的目的,就是為了保護交通事故受害人的利益,以防因肇事者無財力而導致受害者的利益得不到填補。既然這樣,則肇事者逃逸與否,不應當影響交強險理賠與否。況且保險公司反正收取了保險費,而且也不能再代為求償,即肇事者逃逸與否,也不影響保險公司的利益。

則交強險合同中如果約定若肇事逃逸則不理賠,則屬單方面減免自己的責任,應歸為無效條款。

像這個案中,如果受害人乙或者其家屬,因為甲無財力而不能填補損失,則責任就在於保險公司無恥而法官無能。
スポンサーサイト

tag : 中國 法律 汽車

プロフィール

知雄守雌

Author:知雄守雌
仁至義盡

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。